topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近作ったものあれこれ - 2012.11.14 Wed

このところずっと衣裳についてアップしてきましたが
その間に作っていたウエア達をご紹介しようと思いま〜す。

衣裳でバタバタしていたり、怪我でレッスンをお休みしていたりだったので
どなたからもご依頼がなく、モチベーションアップのための自分用のものばかりです。

それではご覧下さいませ♡

黄色スゥエードレオタ


こちらの黄色い生地はベロアではなくスゥエードみたいな素材です。
いつもレオタードを作らせていただいている10代のお嬢さんから
元気な黄色いベロアが欲しいとリクエストをいただいていて調達した生地です。

ベロア生地(しかもストレッチが効いた)で優しい色ってホントに少ないのです。
どうしてもこれといったベロアが見つからなくて、困っていた時に日暮里で見つけたのがコレ。
薄手ですが伸びも良く、なんたって毛足が短いので縫いやすいという有り難いおまけ付き!

お友達の飼っているオカメインコのPちゃん(仮名)みたいだとなかなか受けもよく(ん!?)
Pちゃんのお友達レオタードと命名しました。

合わせたスカートはこちらも日暮里で調達したリバティシフォンのスカート。
さすがリバティ、花柄が上品です。
そしてこんな生地が無造作にお店に置いてある日暮里・・やっぱりワンダーランドです!


ピンクづくしレオタ
お次は年に数回発症する「何を思ったか超ラブリー」シリーズです。
最近しょっちゅう衣裳を着ているためか
どうも羞恥心とか恥じらいみたいなものが薄れている気がするのは気のせい?
で、こんなのも迷いもなく作ってしまいました。
いわゆる「たがが外れた」ってことですか?慣れって怖〜い。

ちなみにこちらのスカートも上のリバティもウエストにベルト用ゴムを使ってみました。
普通の洋服のスカートでも最近ゴムベルト仕様のものをよく見かけますよね〜
今まで、レースだったり、バインダーテープだったり色々と試してみましたが
これはスカートが持ち上がってくることもなく、適度にフィットして良さそうです。


ダイヤレーンレオタ
最後はシックに。
私の好きな黒と濃い青の組み合わせ。
こちらは胸のラインストーンがポイントです。っていうかこれを使うためのレオタードです。
ダイヤレーンという連爪のラインストーンが5cmくらい残っていて
これをレオタードに付けたらエレガントになるんじゃないか・・という発想から生まれたもの。
写真だと黒ベロアがいまいち輝きがないですが、実物はもうちょっと艶っぽくゴージャスです。

合わせたスカートはずいぶん前に買ってあった紫のベロアを使ったもの。
このベロア、色はとても気に入っているのですがストレッチの効きがいまひとつで
レオタードに使うにはちょっと躊躇してしまうのです。
ふと、スカートだったらいけるかも・・と思い出して引っぱり出してきた生地です。
こちらのウエストは共布。
ベロアのスカートなので少し重いですが、その分落ち感があります。
透けることもなく暖かいのでこれからの季節活躍しそうです。

しばらくウエア作りから離れていましたが
久しぶりにやってみるとミスばかりで思うように進まない!!
こちらの方も継続は力なり、筋肉と一緒ですぐに落ちてしまうということを
しみじみと感じたのでした〜




● COMMENT ●

素敵なウェアばかり♪

発表会ご出演の前に一度コメントさせて頂いたきりの者ですが、いつもチェックさせて頂いてます♪

最近アップが少なく、特にウェアが無かったので寂しかったのですが、素敵なウェアが3つも♪

リバティってタナローンだけじゃないんですね!
お忙しいでしょうが、ぜひちょくちょく見せて下さいませ♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 素敵なウェアばかり♪

masamiさん、こんにちわ。

昨年の発表会の時のコメント、とても元気をいただけたのですよぉ〜
このブログを家族&ごく身近な友人以外の方がチェックしていて下さっているなんて思ってもみなかったので・・とても嬉しいです。ありがとうございます。

リバティは正規の手芸用としてはシフォンは扱ってないんじゃないかな〜
多分、どこかのアパレルメーカーの残反のような感じなので、常に置いてある訳でもなく、売り切れご免的なものだと思います。
手芸屋さんのように整然と並んでいるのではなく、他のシフォン生地と一緒に段ボールに突っ込んで置いてあるので本当に宝探しのようでワクワクしますよ!

相変わらずゆる〜い感じで進行していますが、お時間がありましたらまた遊びに来て下さいませ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ずいぶん いろいろと作られていたのですね。
それもベロアとかスウェードとか毛並みのある生地!
暖かいんでしょうね・・・
でも作るとなると・・・・まだトラウマが・・・・

リバティのシフォン生地もいいわ~ 素敵です~
おしゃれですね!
あ~ 日暮里に行きた~い!!
そして気の済むまで生地を見たいです(笑)
とか言いつつ またネットで冬生地 たくさん買ってしまった。

ダイヤレーン すごくゴージャス!
インナーにも使えないかしら?
最近 作ってないんでまた作るとなると
一から始めるということですね。

Re: タイトルなし

mignonさん、こんにちわ。

日暮里いいでしょ〜
いつか遊びにいらっしゃる時はぜひ声をかけて下さいね。一緒に”気の済むまで”生地屋さん巡りしましょう(笑)

ダイヤレーンはとりあえずネットに入れて洗濯すれば今のところ大丈夫みあたいです。特にこれが付いているからといって着心地がよいとか悪いとかないですが、インナーだとその上に重ねる洋服に引っかかってしまうかもしれないですね・・

そう言えば最近、mignonさんのインナー見てないかも。
やはりリハビリから始めないとダメなんでしょうね、インナー作りも・・
楽しみにしてま〜す♡

「何を思ったか超ラブリー」シリーズ

がとっても好きです♪
淡いラベンダー?ピンクかな?
素材違いの優しいツートンが
何とも素敵〜。^^

ベロア素材のレオタードって、
着たらどんな感じなのでしょう?
いつもはキャミソールタイプの
レオタードが多いのですが、
最近、寒くなってきたことだし、
次に新調するなら、
こんな感じのベロアもいいかもって
ミームさんの作品を見て思いました。^^

でも、とりあえず今すぐ必要なのは、
レオタードよりタイツだわ…(汗)
何足も持っているのですが、
全部どこかしらに穴が開いちゃってるのです。^^;
年期入ったボロボロタイツではずかしい…。

Re: 「何を思ったか超ラブリー」シリーズ

ルリラさん、こんにちわ。

そうですか、超ラブリーシリーズ気に入っていただけましたか!
私は「えいっ」っていう気負いみたいなのがないと着られないのですが、思いのほか評判はよいようで、今回も同じものをご依頼されました。やっぱりこういう可愛らしいのは気分が上がりますものね。

ベロアのレオタードはやはり温かい気がします。
ちなみに光沢のあるベロアの方がよく伸びると思います。黒がこのタイプです。ラブリーなピンクは光沢が少なくマットな感じなのでレオタードとして使うにはぎりぎりの感じです。スカートにしている紫は光沢がほとんどないのでレオタードとしてはちょっと伸縮が・・なんですよ。
まぁ、私の勝手な統計ですが(笑)

私のタンスの中には溢れんばかりのウエアが入っているのですが、タイツとかスパッツとかは同じものをずぅ〜〜〜っと使っているのでボロボロです。みんなそんなものなのかな、ふふっ、ちょっと安心♡


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiomeem.blog33.fc2.com/tb.php/196-2868088b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイカラーのレオタード «  | BLOG TOP |  » 乞うご期待とか言ったものの・・

ウエア作ります

ウエア製作のご依頼・お問合せは
こちらからどうぞ。

web-logo

カテゴリ

ごあいさつ (2)
バレエウエア (95)
イショウ (20)
ニテヒナルモノ (9)
アミモノ (5)
コンナノデキマシタ (29)
ツブヤキ (32)
ハマリモノ (2)
オデカケ (5)
ドウグ (1)
おしらせ (1)

About"ミーム"

ミーム

Author:ミーム
どうしたら着やせして見える?
アラが隠れる?から始まった
バレエウエア作り
  "StudioMeem"
の事、日常の諸々を綴っています

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。