FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レペットのトゥシューズ、そしてパリジェンヌ疑惑 - 2012.03.19 Mon

レペットトゥシューズ



最近、私の周りでトゥシューズジプシーが増えていて
より踊りやすいシューズはどれか、色々と試されています。

私はポワントを始めたときからグリシコの2007というシューズを履いています。
ポワントクラスが出来たとき、先生がご自分のシューズを何足か履かせて下さって
どれが合いそうか見てくれました。
その時に一番合ったのがグリシコの2007だったので、何の疑いもなく履き続けてきました。

ウエアだと「もっとこうだったら、痩せて見えるのに・・」とか色々と考えるのですが
シューズに関しては当たってものすごく痛くなければ「これでいいや」という向上心のない私。

ところが先日

 先生 「ミームさんは2007じゃなくてフェッテとかワガノワの方がいいかも」
 私  「え~そうなんですか!!考えた事なかった・・」(考える気もなかったが事実)
 先生 「お店で履き比べてきたらいいと思う」
 私  「あ、はい・・」

とは言ったものの、私はお店で一人履き比べてどれがいいか選べる自信もなく
多分店員さんの言うがままに、全く違ったものを買ってしまうことになりかねない。

ここらへんがシューズにこだわらない最大の理由かもしれません。
で、なんだかんだと理由をつけて行かずじまいになっていました。


ミームさん乾燥剤
ちなみにこちらがグリシコの2007、写真だとたいして違いがわからないか・・

そしたら、色々と試しているお友達が
「1回履いて合わなかったシューズがあるけど履いてみる!?」
とありがたい事を言ってくれて
渡りに船「うん、うん、お願いします!!」
と履かせてもらったのがレペットのカルロッタというシューズ。

履いてみると足の形はぴったりで痛くない。
立ちやすいし、グリシコよりドゥミを通しやすい(?)感じ。
いや~よかった。待てば海路の日和ありだわぁ。
と、私のプチジプシーはなんとなくフェードアウト。

バレエをしない人でもレペットのかわいいバレエシューズはご存知の方も多いはず。
トゥシューズも色、形ともとてもきれいなシューズで、思わずきゅん♡
さすがフランス、パリなのねぇ~

・・・で、パリジェンヌ疑惑とは何か。
ここから先はあまりにどうでもよい話なので、本当におひまがあったらお付き合い下さい。

常々「パリに行きたい」と念仏のように唱え続けている私。

オットにどこに行きたい?と聞かれると必ず「パリ」と答えます。
「いや、それはわかってるけど、週末の買い出しはどこのスーパーに行くかってこと」
というようなやりとりをかれこれ20年続けている。(ある意味忍耐強い二人だ)

新婚旅行で1度だけ行った事があるけど、その時は前日のロンドンで食べた牡蠣にあたってしまい
オペラ座の向かいのホテルで、オペラ座の壁をものすごい形相でガン見しながら
「お腹が・・お腹がい~た~い」と唸っていた残念なエピソードがある。

結局、1日無駄にしてしまってルーブルも行けなかったし、美味しいものも食べ損ねたし
当時はバレエからも遠ざかっていたのでオペラ座鑑賞もしなかったし
ラデュレ、ドログリー、レペット、ルクルーゼetcなど存在すら知らなかったし・・
今考えるとやり残したことだらけだからかもしれない。

それにしても、なんでこんなに惹かれるんだろう・・
あ、もしかして前世はパリジェンヌだったんじゃなかろうか・・
そういえば「ベルばら」のテーマ曲、♪く~さむらに~♪ってやつを聞くと
ものすっごいテンション上がるし、きっとロザリーのような街娘だったに違いない!!
うふふ♡さすがにマリーアントワネットとは思わないけどさ。

で、ある時妹に思い切って打ち明けてみたところ

「たいていの女の人はパリ好きだし、アラフォーならベルばらテンション上がるでしょ
・・っていうかベルばら、日本のアニメだし」

とにべもないごもっともな答えが・・

ふん、いいさいいさ、それなら来世は

来世はオペラ座のエトワールになる

と目標設定してみました。
という訳で壮大な計画のために、今からレッスンを積んでいるんです。
これだけ早期教育すれば、ねぇ。

ホントにど~でもいい話、最後までお付き合い下さってありがとうございました。



● COMMENT ●

面白すぎるorz

ミームさん、とりあえずはより足に合ったトウシューズ発見おめでとうございます(>▽<)
前回のコメントを書く前に次の記事がアップされてしまって、しかもこんなに食いつきがいのある記事とは~~素敵です。素敵すぎます!!(人´3`*)v-343
私も大人になってからトウシューズには選択肢があるもんだということを知った口で、もっと早く知っていて親が協力的であれば(←ここポイント。トウシューズ消耗品なのに高すぎ!)もっと素敵に踊れたんじゃないかしらと思ったりします。まぁそれ以前に体の引き上げとか根本的なところでそれほど上手に慣れなかったろうと思いますが(^^;
ミームさんにはぜひ、来世でオペラ座エトワールになっていただきたく!(そのあかつきにはぜひご招待いただきたく!)がんばって下さいませv-437

バレエのお話にはまったく??の哀しさですが、
新婚旅行の話には食いつけますよ(笑)
とはいいつつ、「ひゃ~パリに行かれたの!!」
程度でごめんなさい。
今のミームさんならあそこもここもってかんじで
パワフルに行動されたでしょうに。
ああ。今だったら ということあるあるですね。
でも お気の毒に。『牡蠣』にあたっちゃうなんて・・・

知り合いの方でご主人のたっての願いで
新婚旅行でカナダへスキーがやりたくて行ったのに
当の本人のだんなさまが初日に転倒して
とんでもなかったわよと聞いた事思い出してしまいました。

でも仲良しですね。
買い物を二人で行かれるなんて。
我が家の定年後は想像するだけでも
途方に暮れてしまいますよ~

Re: 面白すぎるorz

besuoさん、こんばんわ。

トゥシューズによってこんなに違いがあるなんて、確かに子供の頃は思いもしなかったですよね~
私は小学生の頃に片田舎のバレエ教室で習っていただけだったので「上履きでつま先立ちするより立ちやすいんだな・・」という程度の認識でしたよ!!
今は情報も多いし、熱心な親御さんも多いから、そんなことはないのかな。
私の親も「好きならやっていいよ」くらいの感じの放任的だったので、とても自由にやっていました。だから嫌いになったり、追い込まれたりすることなく・・今も変わらず好きでいられる要因かもしれないです。

話は変わりますが、私は「激痛を伴う一人修羅場」みたいな、おもしろエピソードが多いんですよ~
besuoさんがそんなに喜んで下さるなら「おもしろ痛いはなし」カテゴリー作っちゃおうかしらん♡


Re: タイトルなし

mignonさん、こんばんわ。

何をおっしゃいますか~
先日の素敵なプレゼント、私は忘れていませんよぉ。
我が家は、昨年近所のスーパーがなくなってしまって週末にまとめ買いをすることが多くなったからなんですよぉ!

今、もしパリに行けるとしたらぜったい女性同士で行きたいですねぇ。
行きたいところも、食べたいものもオットでは理解出来なそうなものばかりです。
妹とパリで食べたいスイーツを挙げていたら3食全部スイーツにしても1ヶ月くらいかかってしまいそうでした(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiomeem.blog33.fc2.com/tb.php/152-3bb008ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

えぇっ!?今ごろですか。 «  | BLOG TOP |  » シックなレオタードとクイズの答えなど

ウエア作ります

ウエア製作のご依頼・お問合せは
こちらからどうぞ。

web-logo

カテゴリ

ごあいさつ (2)
バレエウエア (95)
イショウ (20)
ニテヒナルモノ (9)
アミモノ (5)
コンナノデキマシタ (29)
ツブヤキ (32)
ハマリモノ (2)
オデカケ (5)
ドウグ (1)
おしらせ (1)

About"ミーム"

ミーム

Author:ミーム
どうしたら着やせして見える?
アラが隠れる?から始まった
バレエウエア作り
  "StudioMeem"
の事、日常の諸々を綴っています

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。