FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかここまで・・ - 2011.10.30 Sun

発表会衣裳完成


とりあえず、自分用の衣裳がほぼ完成しました!
スカートをもう少し短くしたり、胸のギャザーをちょっと長くしたりして、あとは装飾をします。
装飾は私一人でする訳ではないので、ここまでで皆さんにお渡しする予定。

今回のレオタードは縦でレースを切り替えたこと、袖を前後で分けてクロスさせたことなどが
初めての試みかな・・
縦にレースを入れると伸縮性の関係で多少縦方向の伸びが悪くなり、引っぱられる感じがあるので
普段着ていただいているレオタードよりワンサイズ上にされる方が続出。
これは新しい発見でした。

今のところ、スカートはあとゴムを入れるのみ(←これが結構面倒なので保留中)
レオタードは2枚完成、明日にはあと6枚完成(予定)。
来週の祝日に全員で着る予定なのでそれまでに仕上げなくては。





● COMMENT ●

こんにちは ミームさん
やっと理解できました どうしてパーツが11もあるのか?
これだったんですね 前身ごろにはチュールが合わせてあるんですか?
すごくいい!!袖のかんじもとってもかわいいです~
くるりとターンすれば袖がふわりと舞うような絵がうかんできます
背中のVになってるレースがとてもきいてます
身頃はえんじ色でレースは紫色でしょうか?

偶然かしら、私も紫色のチュールレースを買ったんですよ!!
何をつくろうか?と、いま思案中・・・・

Re: タイトルなし

mignonさん、こんにちわ。

11パーツわかっていただけて嬉しいです。
両袖で4パーツなので結構稼いでいますね・・
前身頃の中心は脇のレオタード地に袖や後ろのVと同じレースを重ねています。
基本的にはレオタード地(ワインレッドと紫芋の中間くらいの色かな)と赤紫のレースのみの組み合わせです。
後ろのVのレースは肌が透けるので前とは印象が異なります。

mignonさんの紫のチュールレースは何に変身するのかなぁ・・チュールレースはストレッチが効いたものなのかしら??そうでないとするとインナーで使うのは難しい・・?
楽しみにしてま~す!!

やっぱりプロだ・・・

おじゃまします。
あっという間にできてしまうんですね!すごいv-405
袖の“ひらひら~ん”が、とっても素敵です。
おバカな質問ですが、前回のブログにあったゴムはどこに使われているのですか?
ド素人の私にはいくら考えてもわかりません。胸の“くしゅ”の部分以外に・・・ってことですよね。
腿のところにゴムを入れながら縫っちゃうのかなぁ・・・とか、謎だらけですv-402

うにゃ~。今日はがしがし作業しまくっています。ちょっと一息に遊びに来ました!
おお~素敵なレオタード。。。衣裳として着た後にはちゃんと普通に使えそうなデザインなのもまたいいですね(>▽<)相変わらずレース使いのうまい。。。いいなぁ教室の皆さん。。。(涎)
それにしても明日に6枚とは、裁断が済んでいるとはいってもすごいペースですね!私も今日はどれぐらいのペースで作れるものか、がんばってますがレオタード6着は作ったことないなぁ(@@;余談ですが、時間が余ったら裁断して半年ばかり放置していたレオタードも縫ってバザーに出してやろうと思います。(1着限定(笑))もしかすると私のブログ初レオタードが登場するかもですよ~(^皿^)

Re: やっぱりプロだ・・・

HARUさん、こんにちわ。

コメント嬉しいです~

今回のレオタードは足周りと襟ぐりにゴムを入れています。
足周りはどんなレオタードにも入れますが、襟ぐりはデザインによってです。その他はノースリーブの腕回り等に入れます。

胸のくしゅくしゅは実は手縫いで粗く縫った糸を引っぱっているだけなんですよ。
ゴムを入れるよりきれいにギャザーが寄るんだよ~と先生から教えていただいたんです。
ダンサーの方はキレイに見せるための小技をホントに沢山ご存知です!
もしかしたら、HARUさんのお嬢さん達もレオタードの構造とかよ~く熟知されているかもしれないですよ!!

ロックミシンにも興味をお持ちになられているご様子。レオタードなどを作るのであれば4本ロックがいいです~普通のミシンとちょっと使い方が違うので最初は戸惑ってしまうかもしれませんが、ロックはわりと「大雑把」で大丈夫なんです!待ち針も打たないし縫い代などもそんなにきっちり測らないし、アイロンがけで整えたりしないし・・HARUさんの作られている衣裳と比べたら驚くほど工程が少ないです。
シンプルなレオタードだったら慣れれば2~3時間くらいで完成しますよ~
それでトゥシューズ1足買えるのなら・・やってみる価値アリかもしれません(ふふふ、悪魔の囁きですね、全く・・)


Re: タイトルなし

besuoさん、こんにちわ。

さすがに6枚/1日は無理で~す。
これは7割がた、出来上がっているものが6枚あるという意味です、うふ♡
どんなに頑張っても1日3枚が限界でしょうかね~そんな日は夕方になると「のだめ」みたいに頭から煙が出て、宙を見ながらブツブツ独り言をつぶやいています。(さすがにハエはたかってませんが)

besuoさんの「バザーに出してやろう」という、何とも男気溢れる姿勢が好きだわ~
ティアラのような女子力MAXのようなものを作っている人とは思えないギャップが素敵デス!

考えてみれば、3人の子育て+会長+小物製作をこなすには、そのくらいパキパキしてないと出来ないのかぁ・・バザーまであと少し、頑張れ会長!!

再び登場

コメントって、何度も登場してはいけないものなのかも・・・。
すみません。ド素人なので許してください。
『慣れれば2~3時間くらいでできますよ~』という、天使のささやきに心を奪われましたv-282
2~3週間かかってもいいんです。作ってみたいですv-356
ロックミシン・・・4本の方がいいんですね( ..)φ
バレエ衣装は『バレエの衣装をつくろう』っていう本があって、それを見ながら作っているんですが、レオタードの本もあるんでしょうか?
ミームさんのブログを見て、娘の好きな色、好きな形、すきな飾りのレオタードをつくってやれたらなぁ・・・と、家庭科2のくせに思ってしまいました。
でも、まずはロックミシンか・・・v-389

Re: 再び登場

おぉ、天使(悪魔か?)の誘惑に負けそうな方がお一人・・嬉しいです!!

私は「クロワゼ」という大人向けバレエ雑誌の特集の「レオタードと巻きスカートを作ろう!」というのからスタートしました。シンプルな長袖&キャミの作り方と大人Mサイズの型紙(拡大コピーするやつ)が載っています。ただ2004年の本なので図書館みたいなところで借りるとか・・私のをコピーしたものでよければ送りますよ!型紙はお嬢さんのいらなくなったレオタードを全部ほどいてそこからとるのが一番いいかもしれないです。
どうやって縫ってあるかもわかるし・・レオタードの作り方が載っている本はあまり見かけないです(涙)でもこの「クロワゼ」を1回見ればおおよそ理解できてしまうほど工程はシンプルですよ~

ロックミシンの3本はどちらかというと「かがり」用なんだと思います。
伸びる生地を「かがり」ながら縫うのは4本みたいです。私が使っているのはJUKIのMOー114Dという機種で、4本にしては安価の4万円前後で買ったかな・・
とは言え、決して安い買い物ではないので迂闊なことは言えませんが、本を見ながら衣裳を作られるスキルと気持ちがおありだから慣れれば使いこなせると思いますよ。
レオタードではないけれど書店に「ロックミシンソーイング」の本が何冊か売られているので見てみると感覚がつかめるかもしれないです。カットソーとかスパッツとか普段でも役に立ちそうなものが作れてイイですよ~
そんな感じで20枚も作ればもとは取れるかなぁ!?と思います。

私も家庭科はほ~んと悲惨でした・・縫い物はほとんど完成せず未提出だったし。
そう考えると「やらなきゃ」とか「やってあげたい」っていうモチベーションってすごいですよね。
子供によって自分も育てられてるんだな(しみじみ)思ってしまいました。



ありがとうございます

わぁ~。お忙しいのにご丁寧にありがとうございます。
私も、娘のレオタードを解体してみようとたくらんでいたところでしたv-389
クロワゼもまずはバックナンバーを調べてみますv-344
ミシンの種類も教えてくださってありがとうございます。ミシンフェアでも4本のミシンが45,000円(値引き後・・・かな)でした。清水の舞台から真っ逆さまv-356ですが、買ってみたいなぁ。
なんとか主人を騙して、許可をもらおっと・・・v-391

いろいろありがとうございます。また、いろいろ教えてくださいv-436

Re: ありがとうございます

HARUさん、おはようございます。

レオタード解体しようとされていたのですね、やっぱり・・(笑)
解体される前に図書館などでロックミシンソーイングの本を借りられるとロック特有の糸のほどき方が写真入りで解説されているのでご参考になると思いますよ~
知らずにほどこうとすると、えらく手間がかかりますから・・
あ、ネットで調べれば載っているところがあるかもしれないですね。

足周りや襟ぐりなどのゴムの入っているところ(表からみると2列の直線縫いになっている)はロックミシン+カバーステッチがしてあると思うので、まずカバーステッチをほどいてからロックで縫ってあるゴムをほどく感じだと思います。
カバーステッチも特有のほどき方があって、こちらは上手くいくと面白いようにほどけます。
これは本には載っているのを見たことがないので、ネットで探した方がいいかもしれません・・

丸投げな感じのアドバイスばかりですが、わからないことがあったら聞いて下さいね~
上手く説明できる自信はありませんが、ピンポイントなご質問だったら答えられるかもしれないので・・

メンズウエアの本もあった気がするので、パパさんにTシャツの1枚でも作ってあげれば容認していただけるかも!?な~んて言っている私ですが、ロックで200枚以上は作っていると思うのですが、パパ用は1枚も作っていませんでした~(汗)

さすがはミームさん おうち着もバレエのニュアンスを残しつつかっこよく作られてますね~

娘と一緒にブログを拝見させていただいてたんですよ
「かわいい~ 私もこんなの作ってほしい~」って言われてもあなたはバレエもしていないし
でもそう思う気持ちはよ~くわかりますよ
私も同じ事考えていましたから(笑)

ウエアのウエストは折り返してあるんですか?
生地をロックで繋ぎ合わせて作られてますか?
うぅ~ん、手にとってみてみたい!!

ちなみに私もだんなさまのインナーはまだ作っていません
作りたいとは考えているんですが どうもいやみたいですよ

Re: タイトルなし

mignonさん、こんばんわ。

スミマセン、私の書き方が悪かったです。
普段ウエアというのは普段のレッスンの時に着るウエアということなんです・・
私は家ではホントひどい格好してます。
着心地がよければ、すり切れようが5年でも6年でも同じものを着てマス。

あのパンツはやはりレッスン用ですが、オールロックで作ってます。
右半身、左半身を縫い合わせて、折り返し用のベルトを付けて、裾を巻きロックしているだけの超簡単仕様なので1時間弱で作れますよ~
お嬢さん用に是非作ってみて下さい~



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiomeem.blog33.fc2.com/tb.php/114-a24927c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素材を変えてアレンジ «  | BLOG TOP |  » おいなりさんとバ・ドゥ・バスク

ウエア作ります

ウエア製作のご依頼・お問合せは
こちらからどうぞ。

web-logo

カテゴリ

ごあいさつ (2)
バレエウエア (95)
イショウ (20)
ニテヒナルモノ (9)
アミモノ (5)
コンナノデキマシタ (29)
ツブヤキ (32)
ハマリモノ (2)
オデカケ (5)
ドウグ (1)
おしらせ (1)

About"ミーム"

ミーム

Author:ミーム
どうしたら着やせして見える?
アラが隠れる?から始まった
バレエウエア作り
  "StudioMeem"
の事、日常の諸々を綴っています

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。