topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに、ついに完成! - 2011.10.14 Fri

リバティベスト

思えば長かった・・
昨年の今頃、リバティキルトのベストを作ろう!!と思い立って
とりあえず、地元の図書館でCHECK&STRIPEの本の予約を入れました。
人気の本なので何ヶ月かは待つんだろうな~と思いつつ・・

その間に、キルティングを買い、コーデュロイバイアスを買い、準備万端!!

ところが、待てど暮らせど私の順番が来ない!!
本屋に行く度に「もう、本買っちゃおうかな・・」と弱気(?)になったのですが
日が経つに連れ「意地でも借りてやる!」と変化していき
「予約の本の準備が出来ました」のお知らせがきたのが5月末。
型紙を写すこと約10分、このために、このために半年。(結局買えばいいじゃんって?)

気がつけば季節は初夏。もうキルティングは着ません(涙)
で、先週やっと形になったベストです。

今回は裏側も折伏せ縫いにしたので、NOロックミシン。
私の中ではいわゆる「the洋裁」。
やっぱり、洋裁は苦手だな~と再認識しました。
腕周りなどカーブが多いところはコーデュロイバイアスがうねってしまうし
裏から見るとバイアスの際を縫えていない。
丁寧にやったつもりだけど緻密さが足りない訳です(シュン)

で今回の反省を踏まえ、次回ベストを作ることがあれば

やっぱりメートラインを使おう!

という前向きなんだか後ろ向きなんだかわからない解決方法に辿り着きました。
そういえば、コート用に予約しているのも確かコーデュロイバイアスだったような・・
まぁコートの方がカーブが少ないから大丈夫かな・・激しく不安。

「似て非なるもの」ラバンハムベスト風というには、あまりに図々しい今回のベスト。
余談ですが、ちょっと息子に着せてみたら、なんと私より全然似合ってる!!
セレクトショップで買ったっぽい雰囲気を醸し出しています(←親バカです)
結局、細身の若い子にはかなわないってことかしらん!!?

まぁ、そななこんなありますが、気を取り直して
早速これを着て今日は(も)バスケットの応援に行ってきます~

こんなことしてて衣裳は大丈夫なんでしょうかねぇ・・



● COMMENT ●

ミームさま
ベッドの下においてあったキルティングですね
とても深い いい色ですね~ おしゃれです~
裏側のリバティの柄もすてきです!
お忙しいなか、自身の洋服も作られるなんて
すごすぎます~

いいですね!(>▽<)b

ミームさんたらこんなのも作ってたんですね~☆そういえば私が最初に訪れたのもリバティの生地が、とかいう話題だったような(もうだいぶ前のような(笑))
リバティで服を作る。。。やはり、苦手とはいっても私よりは腕前は格段に上です。誰が何と言おうと間違いございませんv-217っていうか、これ、素敵ですぅ~v-344
おそらく私が作るとなれば、裁断時点で「ま、間違ったら〇〇円が。。。」「もう少し、きちんとした裁断ができるようになってから~」「もう少し部屋が片付いてから~」「もっと余裕のある時に~…」とかって、なんだかんだ言い訳して最後は、「小物なら、失敗しても、あんまり惜しくない、ね」とか言いながら全く別の物とかに変更しそう(爆)←安い布でしか服を作ったことない女(--;
だけど、図書館で予約本を待つ下り、はよ~~く分かります。
いきなり本を買うのは危険!どんだけ本屋で立ち読みしてこれ良いわと思って買ったものの、大して使わない本がたくさんあることか。。。結局欲しい情報は本の一部なんですよねv-390
しかし、どんなに素敵なデザインも、本体の体の美しさで引き立ち度が変わるとは。。。(-▽-;残酷すぎるわっ
真夜中のおやつはやめとこ。。。(反省)

Re: タイトルなし

mignonさま、こんにちわ。

そうなんです、ベッドの下にミイラのごとく置いてあるアレです。

リバティに限らず、大人が着ても大丈夫なキルティングって少ないんですよね。
まぁ、洋裁上手でマメな方なら自分でキルティングすればよいのでしょうけれど、果てしなく遠い作業ですから・・

普段作っているものと比べると、材料費のコストはかかりますがキルティングベスト&コートは、周りからの「おぉ~!」の反応わりには難しくないのですよ(まぁ、私はコーデュロイバイアスでしくじりましたけど)
mignonさんだったら、ちょちょいのちょいで出来上がってしまいますよ!!多分、先日作られていたマント&ワンピの1/3くらいの手間(いや、もっと少ないかも)で済んでしまうと思います~


Re: いいですね!(>▽<)b

besuoさん、こんにちわ。

そうですね、最初にコメントいただいたのはリバティで云々と書いた時でしたね(遠い目)

キルティングベスト&コートって本当に工程が少なくて思っているよりずっと簡単(失敗してるくせに、よく言うわって感じですが)なんですよ←お店の方も言っていたので間違いないです。
多分、besuoさんだったら最初の裁断のときの「えいっ」という勢いさえついてしまえば、さささ~と出来てしまうはず。肩・脇を縫って、フードをつけてバイアス始末するだけですから・・工程の数でいったらギャリソンキャップより少ないかも!?

「もう少し部屋が片付いてから」気持ちよくわかります!私は天気が悪いと「今日はお日柄が悪いからやめとこ」と思います(笑)なんでもサクサクtryされるbesuoさんでもそんなこと思うのですね、ちょっと安心かも。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiomeem.blog33.fc2.com/tb.php/107-3959b411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三~歩進んで二歩さがるっ♪ «  | BLOG TOP |  » 量産しま~す

ウエア作ります

ウエア製作のご依頼・お問合せは
こちらからどうぞ。

web-logo

カテゴリ

ごあいさつ (2)
バレエウエア (95)
イショウ (20)
ニテヒナルモノ (9)
アミモノ (5)
コンナノデキマシタ (29)
ツブヤキ (32)
ハマリモノ (2)
オデカケ (5)
ドウグ (1)
おしらせ (1)

About"ミーム"

ミーム

Author:ミーム
どうしたら着やせして見える?
アラが隠れる?から始まった
バレエウエア作り
  "StudioMeem"
の事、日常の諸々を綴っています

最新記事

ブログ内検索

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。